ニューヨークで歯の治療を受けました

私は長くニューヨークに住んでいて、ニューヨークにいた頃、よく西尾市のコルギに行っていた日本でやったブリッジが壊れてしまって、歯が崩れてしまったのです。すごく焦りました。それから、ニューヨークの歯医者を探すことになって、いろいろな先生に診てもらいましたが、治療が非常に難しく、上の歯を全部やり直さなければならないということになりました。インプラント治療もありましたが、300万円くらいかかるので、とてもできないと思いましたし、治療期間も長くかかるということで、断念しました。
それで、審美歯科の歯医者を見つけて、上の歯のブリッジを全部やり直してもらうことにしました。
治療費は全部で150万円くらいかかりました。期間も数ヶ月かかって、出来上がったら、とても綺麗な歯並びになって満足しました。それ以来、歯を見せることが恥ずかしくなくなって、写真に写る時も歯を見せて笑った写真が多くなり、歯が綺麗になると顔も綺麗になるような感じがして、とても良かったです。

妊娠中の歯の治療は辛い

妊娠中は赤ちゃんに栄養が取られてしまう為に歯が悪くなると言われています。
なので、エステ機器を使っていた私もそうならないようにと念入りに歯磨きをしたりフロスで綺麗にしたりとしていました。
それでもやはり虫歯にはなってしまうんだと思いました。
ある日突然奥歯に違和感を感じました。
そんなに気になるものではなかったので、大丈夫だろうと思っていました。
でも、日に日に痛みが出てきたのでこれは見てもらわないといけないなと思い地元吹田で評判の良い歯医者に行きました。
診察をしてもらうと、少し虫歯が出来てると言われて妊娠中ということもあるので赤ちゃんに影響がないように治療をして頂いきました。
体勢も辛くない程度に倒してもらってるのですが、先生の方が大変ではないかなと思いながらも綺麗に虫歯を治してもらいました。
こんなに綺麗にしていても、栄養は取られてしまうんだと実感しながら産後また来て下さいと言われました。
今回の事で3ヶ月に1回はちゃんと定期検診に行くように気をつけようと思いました。

カテゴリー: 未分類